コーノ式珈琲塾
各コース内容


初級コース

内 容(2日間計12時間)
抽出器具の特徴をしっかりと理解した上でペーパードリップ技術を学び、安定した抽出ができるよう繰り返し練習していきます。焙煎実習では、焙煎機の基本的な操作を身につけ、実習を通してコーヒー焙煎の実際を学びます。

 講義:「コーヒー豆の産地と種類」 「コーヒー生豆の判別」  「焙煎の基本」
 抽出実習:ペーパードリップ
 焙煎実習:直火式焙煎機による焙煎、試飲

受 講 料/¥24,000(税・実習材料費込) *事前振込
特別講座受講料/¥2,000(税込) *受講当日支払
設備利用料/¥7,000(2日分) 名門フィルター、円錐ペーパー40枚付 *受講当日支払
講 師/河野雅信(珈琲サイフォン株式会社代表取締役社長)ほか

《特別講座(初級必修)について》
初級コースの必修講座として特別講座を受講していただきます。原則としてセミナー第1日目の時間内に開講しますので、詳細は受講時にご案内します。
★かなざわ式抽出法(コーヒーエキス抽出) 
 講師:金澤 政幸(かなざわ珈琲) 
 かなざわ珈琲店主、コーノ式珈琲塾認定コーヒーアドバイザー
*参考図書 『コーノ式かなざわ珈琲』金澤 政幸著(大和書房)

■中級コース

内 容(2日間計12時間)
初級でマスターした焙煎技術をさらに向上させるため、焙煎実習中心の授業です。同じ種類のコーヒー豆を異なる焙煎方法で仕上げ、その味の違いを確認します。サイフォン抽出技術についても実習を通して学びます。

受講料/¥24,000(税・実習材料費込) *事前振込
設備利用料/¥7,000(税込2日分) *受講当日支払
講 師/河野雅信(珈琲サイフォン株式会社代表取締役社長)ほか

■上級コース

内 容(2日間計12時間)
自家焙煎コーヒーを販売することを前提に、「商品」としてのコーヒーを仕上げるためのスキルを磨きます。各自がコーヒーを販売する客層や地域性などを意識しながら、自家焙煎ならではの味作りを極めます。初級・中級コースで習得した抽出・焙煎技術に総合的に磨きをかけましょう。

受講料/¥26,000(税・実習材料費・認定試験料込) *事前振込
設備利用料/¥7,000(2日分) *受講当日支払
講 師/河野雅信(珈琲サイフォン株式会社代表取締役社長)ほか

★終了時間は実習の都合などで前後することがございます。
 ぜひ余裕をもってご予定を立ててください。
★各コースの内容は、受講者の習熟度や希望に応じて一部変更する場合があります。
★定員は初級・中級・上級コース合わせて25名様です。
★焙煎実習で焙煎した豆は、すべてお持ち帰りいただけます。宅配便でご自宅へ発送するこ 
  とも可能です。
★受講生、卒業生、講師の交流・情報交換の場として、セミナー1日目終了後に 懇親会
(希望者のみ)を開催しています。会費は飲食代実費3,000円~4,000円。
★各コースとも全日程を受講された方には修了証を発行します。
 また、上級コース修了者は「コーノ式珈琲塾 コーヒーアドバイザー認定試験」の受験資格が  あり、合格者にはコーノ式珈琲塾より認定証を授与いたします。